MENU

BLOG

  1. HOME/
  2. 1000人コーチング /
  3. 1000人コーチング:2/1000

1000人コーチング

1000人コーチング:2/1000

1000人コーチング:2/1000

1000人コーチング:1000分の2

本日は1000分の2のコーチングを実践させていただきました。

お相手は先日Schooをご受講いただいた、Iさん。

 

これまで色々なお仕事を経験されてきて、

今少し迷走しているというところもあったようで今回お申込みいただきました。

 

目標がわからない

数多くのインプットをされてきたIさん。

色んな成功法則を学ぶうちに。また沢山のノウハウを

実践するうちに、いつしか「何が正解か」分からなくなり、

その政界を求めていたような印象でした。

 

お話を伺う中で、

『目標があった方が良いのはわかっているが、目標がわからない』

『目標って何?』という状態に陥っていました。

 

今の状態を受け入れる

Iさんはとてもご自分の状態を客観視

されるのが得意な方だなという印象でした。

それゆえに、軸がどこにあるのか?というところに

意識が集中してしまい、本質がみえなくなっていらっしゃいました。

 

そんなIさんにお伝えしたのは、

『今を受け入れる』ということです。

常に誰かと自分を比較してしまうと、

どうしても出来ない自分に目が行ってしまいます。

 

・そんな自分も私

・そんな私でもいいんだ

・そんな私でも前向きに動けている

 

そうとらえることが出来れば、

自信を取り戻すことができます。

些細なことでもできたことを認めてあげられると、

あるものに目を向けられます。

 

実際学生時代、簿記の試験で最初思ったような

点数が取れずに悔しい思いをしたとのこと。

その悔しさをばねにして100点を取るまでに

成果も出されたことがあるとのこと^^

 

一度やったことがある人は何度でもできます^^

無理せず楽しく、ベイビーステップから

初めて見てほしいなと、思いました!

Go for it!(^O^)/

 

1000人コーチングについての記事はこちら

関連記事