MENU

BLOG

  1. HOME/
  2. 1000人コーチング /
  3. 1000人コーチング:20/1000

1000人コーチング

1000人コーチング:20/1000

1000人コーチング:20/1000

1000人コーチング:1000分の20

すっかり更新が滞ってしまいました。。。

着々と進んでおります、1000人コーチング。

まだまだ前途は長い…。

 

決めたら出来る

今回はここ最近の自分の状況を少しシェアさせてもらいながら、

よくある悩みや課題について触れていきたいなと思います。

 

目標を決めるのが先

ほとんどの場合、何かを実現するのに必要なことは、

先に目標を決めることです。

言葉で表すのはとても簡単なことなのですが、

実際それを「体現」出来るかどうか。

事実達成できるかどうかは天と地の差があります。

 

不安は決めている証拠

僕は不安に思う感情が出たということは、

恐らくその目標達成を”決めている”状態だと思っています。

何も感じんないということは、逆に目標を

決めていない状態であるバロメーターだと思います。

 

何故なら、目指すべき場所を決めた場合、

ほとんどは障害がたくさん出てくるはずです。

それらに対し、頭の片隅には「できるかどうか?」

という思考が沸き上がるはずです。

 

つまり、決めてない限りは前に進まないので、

傷つかなくてすむ。出来ないことに悩まなくなる。

不安に悩むこともなくる。

 

アゲインスト(向かい風)がないと飛べない

目的地が決まればそこに向かって飛び立ちます。

追い風では飛行機は飛べません。

アゲインスト(向かい風)があるから、

飛行機は浮力を得て飛び立てます。

 

人の場合はそれらは不安だったり、

憤りだったり、悔しさだったり。

そうしたネガティブな感情こそ、実は追い風になります。

 

それらに立ち向かう

そこで逃げないこと。

それを楽しみ、乗り越える方法を見つけること。

それを淡々と実行すること。

改善と検証を加えること。

 

それをやっていけば、達成は出来ます。

それが「決めている状態」だと思います。

不安も何も、感情が動かなければ何も決めてないと思っていいと思います。

それだけで自分も決めている状態を確認できます

 

あと1歩にこだわれるか

正直未達が続くと、「負け癖」がついてしまいます。

「まあいっか。」と妥協することが増えてしまい、

何でもない成果、結果が作り出されてしまいます。

 

僕も相当負け癖がついてしまっていた時があり、

実際何をするのにもモチベートされなかった時があります。

現状に甘んじてしまうと、本当に何も変わらない、

平凡な毎日が過ぎていきます。

 

そんなつまらない人生を一生涯送りたいのか?

もしそうでないとしたら、今すぐ決めてみましょう!

 

僕も今のペースだと確実に1000人コーチングの達成が

厳しい状況ですが、まだまだ先は長いので、

戦略立てて進んでいきます!

Go for it!(^O^)/

 

1000人コーチングについての記事はこちら

関連記事