MENU

BLOG

  1. HOME/
  2. コーチング・生き方 /
  3. コーチングあるある~クライアント~

コーチング・生き方

コーチングあるある~クライアント~

コーチングあるある~クライアント~

コーチングをやっていると、いろんな人に

非常によく聞かれる質問があるのですが、

「クライアントってどんな人が多いんですか?」

という質問です。

 

正直聞かれたら回答に困る質問です(;^_^A

全体的に分布は均等なのですが、大体

多くても25歳以降が多いですね。

当然それは経済的に自立している人

でないと、そもそも厳しいかなと。

 

若すぎるとそれだけ色々な事に意識が

分散してしまいがちになります。

とかくまだまだ遊びたい年頃だと思いますし、

社会人になり、目の前の景色が違って見えてくると

様々な誘惑も多いですよね^^

 

給料やボーナスも入れば欲しいモノ、

買えるモノ、行きたい場所も出てきます。

そういう人たちにしてみれば、コーチングのように

自分と向き合ったりすることってそんなに

必要性を感じないですしね^^;

 

と、話は脱線しましたが、いろんな場面で

いろんな人に出会えるのがコーチングの

良い所。コーチングをやってなければそれこそ

主婦の方と出会うこともなかったでしょう。

 

自分よりも一回りも二回りも年の離れた

人に出会う機会も早々ないわけですしね。

そういう意味で世界観を広げることができ、

自分も一緒に成長出来るのが良いところですね^^

 

職種も様々ですね。美容師、看護師、消防士。

薬剤師やMR。IT業界全般。エンジニアなどの技術系。

タレントさん、個人事業主さん。上場企業の社長さんなど。

上場会社の社長とコーチングした時はビックリで。

 

と言ってもほぼエンジェル投資家さんみたいな立ち位置

の人だったのですが、自分自身のアイコンに悩んでる

みたいな感じの話で正直驚きました。

 

上場企業の社長ですら、一個人としての在り方に

悩んでいるとのこと…。(結局それは一瞬で、基本は

会社組織にどうコーチングを使うかって話に。)

 

という感じで、いろんな人がコーチングを受けに来ます。

基本的には「現状をもっと前向きに変えたい」という人が

受けに来るのがコーチングです。(カウンセリングとは違います)

 

そんな前向きな人がもっと増えたらいいなと

思いますし、そのために出来ることは手を尽くして

やりたいなと思います^^

 

 

 

Only Go Forward

小松稔

 

Line@やってます。

・ビジネスマインド

・成功法則

・心理学

・セールス、マーケティング、ブランディング

・コーチング

・人間関係

・お金

など、あなたのライフスタイルを豊かにする

エッセンスを盛り込んだメールを「不定期」でお届けします。

ご希望の方はこちらより

友だち追加

 


関連記事