MENU

BLOG

  1. HOME/
  2. マネジメント・リーダーシップ /
  3. 95%のリーダーが知らないメンバーのやる気を出す方法

マネジメント・リーダーシップ

95%のリーダーが知らないメンバーのやる気を出す方法

95%のリーダーが知らないメンバーのやる気を出す方法

上司、リーダーの悩みに『部下のやる気を

出すことが出来ない』というのがいつも

上位にきています。(それを『部下の無能さ』と

感じているのもまたランキングに多かったりします(;^_^A

 

そうした悩みを抱えている95%のリーダーが

知らない、メンバーや部下のやる気を出す方法を

お伝えしますね。この方法を毎日や毎週の朝礼で

少し試してみるだけでも、あなたの求心力と

影響力は各段に変わってきますよ^^

 

『ワンメッセージに絞る』

多くの伝えるのが苦手なリーダーは、

一度に沢山の事を伝えたいと思い、話過ぎてしまいます。

もちろん業務の都合上、伝えなければならないことも

あると思います。ただ、目的がやる気を引き出す。

という1点に絞れば、あれこれ言う必要はなくなります。

 

少し思い返してみてください。意気揚々と話し始め、

何とかチームのやる気を引き出そうと熱く語り始める。

いつの間にか熱く語りすぎて引いているメンバー。

もしくは話が脱線したり、分かりづらかったりで、

はてなマークが顔に浮かんでしまっているメンバー。

 

アリがちな光景ですよね?そうならない為に、

伝えるメッセージはシンプルに一つに絞りましょう。

余計なジョークも。回りくどい表現もいりません。

ただシンプルに伝えることです。

ぜひワンメッセージを意識してくださいね^^

 

 


関連記事