MENU

BLOG

  1. HOME/
  2. 日々の出来事 /
  3. 良い習慣を身に付けると

日々の出来事

良い習慣を身に付けると

良い習慣を身に付けると

あなたが普段、習慣的に

やっていることはありますか?

どんな些細なことでも良いです。

 

例えば、毎朝決まった時間に起きること。

これも立派な習慣ですよね。

朝ごはんを必ず食べる人もそれが

習慣になっている証拠ですね。

(僕はちなみに朝ごはんはそんな食べないです。

昔はちゃんと食べてましたけど)

 

他にもあるとしたら、例えば掃除をする

事もそうですよね。後は仕事とかで言えば

通勤だって立派な習慣ですよね。よっぽどの

事がない限り、朝決まった時間に(平日とか)

ほぼ確実に職場に行きますよね。これも習慣です。

 

では、俗にいう「良い習慣」と「悪い習慣」を

あなたはどの程度持っていますか?

上記の例で言えば、

・早起き

・掃除

・朝ごはん

こうしたモノは良い習慣かと思います。

 

では悪い習慣とは?

・休みの日は昼まで寝る

・暴飲暴食

・タバコ、お酒(二日酔いする位の深酒)

・夜更かし

・悪口、陰口、噂話

などなど、悪い習慣も上げればきりがなさそうですね。

 

ポイントは、どちらも『習慣』になっているので、

継続】はしていますよね。つまりは連続性がある。

無意識にやれていることです。その点においては

良いことで間違いないと思います。

 

ではどうすれば、良い習慣を増やし、悪い習慣を

断ち切っていくことが出来るのか?

そこが最も関心が高い部分になると思います。

 

実際の心理学を応用した解決方法として、

悪い習慣=痛み】を伴わせること

で制限をしていきます。簡単に言うと

罪悪感』を良い意味で活用します。

 

誰でも悪い習慣を実行してしまった時は

罪悪感を感じますよね?その罪悪感を

強めていくことで、悪い習慣を断ち切るようにします^^

 

ちょっと上級テクニックですが、その悪い習慣に対しても

プラスの解釈』が出来るようになると

より効果的、かつ永続性があります。

(ネガティブな方が即効性がありますが、リバウンドしてしまう

可能性があります)

 

その悪い習慣を断ち切り、良い習慣を身に付けることが

出来た自分をありありとイメージし、それが

実現した時の自分に手に入るメリット。それらを

より具体的に、鮮明にしてみること。

 

そうすることでより良い習慣を確実に

身に付けていくことが出来ますので、

ぜひチャレンジをしてみてくださいね★

 

 

Only Go Forward

小松稔

 

Line@やってます。

・ビジネスマインド

・成功法則

・心理学

・セールス、マーケティング、ブランディング

・コーチング

・人間関係

・お金

など、あなたのライフスタイルを豊かにする

エッセンスを盛り込んだメールを「不定期」でお届けします。

ご希望の方はこちらより

友だち追加

 

ビジネス構築、事業構築、

あなたがもし本気で自分で自分の

人生を作りたいと思うならこちらから

お問い合わせください→こちら


関連記事