MENU

BLOG

  1. HOME/
  2. 日々の出来事 /
  3. 細金恒希さんの人生戦略セミナーに参加してきました★

日々の出来事

細金恒希さんの人生戦略セミナーに参加してきました★

細金恒希さんの人生戦略セミナーに参加してきました★

細金恒希さん主催の人生戦略セミナーに参加してきました★

 

 

 

 

 

 

 

(受付の美女の方♪)

 

細金恒希さんが主催している『人生戦略セミナー』に参加してきました。

かれこれ7年近くやっていて、のべ1万5000名以上の方が来ている講演会。

僕がこの講演会に出会ったのは3年前でした。

 

 

 

その当時、コーチングを生業として独立を

心に決めていた中で、僕の最初のコーチングワークショップに

参加した方からお勧めされて参加した講演会。

もうあれから3年近く立つのかと思うと不思議な感覚。

 

 

 

最初に聞いた時の感覚は、とにかく「すごいプレゼン力」

だなと思ったのが一番目の印象でした^^

とにかく話が面白い。元々お笑い芸人もやったこと

がある細金さん。そのユーモアのセンスはかなり

高いなとうなったのを覚えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それ以外にも、スゴクよく作られている

内容とシナリオにも驚きました。3時間近い

講演会だったのですが、飽きることなく最後まで

一気に楽しんで聞けたのを覚えています^^

 

 

 

とは言え、細金さんの本当の凄さは思っていた

以上でした。ボランティアでスタッフとして参加

するようになってからその本当の凄さを体験しました。

あんまりいうとネタバレしちゃうので言えないですが…。

 

 

 

まず何回も聞いて思うのは、何回聞いても色あせない。

毎回聞いても「刺さる」ポイントがあること。

細金さんが伝えたいメッセージは一貫していて、

 

 

【1分1秒わくわくドキドキしてますか?】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この質問をして、Yesと答えられる人は毎回200名

近い会場の中で【1人~3人】位。わずか1%弱。

ほとんどの人が今この瞬間を楽しく生きていないんですよね。

どこかで自分の生き方に我慢していたり、ブレーキを

かけていたりしていることがほとんどだと思います。

 

 

 

自分の人生を航海に例えるんだったとしたら、

あなたの船の船長は【あなた】しかいないですよね?

それなのに、自分の人生のかじ取りをすることを放棄し、

誰かの船に乗っているだけで、不平や不満を言う。

物事を周りのせいにして、自分の人生に責任を取らない人。

そんな人が増えているんじゃないかなと思います。

 

 

 

事実、僕も今でこそこんな偉そうなことを言ってますが、

まだまだ言い訳を言ってしまう時もあるし。

出来ないことにチャレンジせず逃げてしまうことだってあります。

当時話を聞いた時もまだ会社員だったので、今よりも周りのせいに

して生きていたと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕も何回も細金さんの講演会を聞いてやっと確信が

深まってきたのは、本当に今の日本人は「自動的に生きている」

なと感じています。自分が本当はどうしたいのか?そんな

簡単で単純なことも分からない。見向きもしない。

見ようともしない。

 

 

 

変化を恐れて、今のままが一番いい。安定。

公務員。夢がない。考える力を失ってしまっている

んだなと感じています。それはかつての日本教育

の遺物だと思います。ある意味それは仕方のないことな

気がします。昔の日本のルールでは、全員が横並びに

なる教育が最適でした。

 

 

 

だから1947年から1997年の50年間で

これだけ発展したんですよね。ただ、すでに

社会のルールが変わってしまっている中で同じような

価値観で生きていくのって大変だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インターネットの発展、ゆとり教育の導入、

少子高齢化、政権交代、就職氷河期。SNSの台頭。

情報量が氾濫する中で、船の船長がどうしたいのか?

どこを目指して航海をしていくのか?それを決めている人はいません。

 

 

 

そんな時代をどう乗りこなしていけばよいのか?

その為に必要な【原理原則】が手に入るのが細金恒希さんの

人生戦略セミナー。参加するたびに確信が埋まっていきます^^

毎回本当に色々なポイントが刺さるのですが、今回刺さったのは

 

 

 

「失敗したらどうしよう」

 

 

 

常日頃の生活の中でも、本当に少しのことでも

「あ、やったほうがいいな」

「あ、今言おうかな。でもやめようかな」

っていうことってあると思うんですよね。

 

 

 

そんな時にたった一つ。ほんの少しの勇気で

チャレンジをする。一歩を踏み出すことを今日も

チャレンジしたいなと思いました。

 

 

関連記事