MENU

BLOG

  1. HOME/
  2. PICKUP /
  3. 嫌われる勇気を再読して

コーチング・生き方

嫌われる勇気を再読して

嫌われる勇気を再読して

 

さて、自己啓発の源流と呼ばれている

アドラー心理学

それを現代にも分かりやすくまとめた

こちらのベストセラー書籍

嫌われる勇気

 

久しぶりに読み返しました。

最初に読んだ時とは全く違う

感じ方をしました。今回は初回よりも

自分の中で課題意識と目的意識を

持って読めたので、非常に多くの気付きがありました。

 

それと同時に、確かにこの

『アドラー心理学』は理想論に

聞こえる部分も多くあります。

 

ただ、僕が感じたのはこの理想とする形を

おいもとめ、現実のものとする為のに

チャレンジをしていく過程をイメージした

時にとてもワクワクしました。

 

これが出来たら恐らく最高の人間関係が

築けるんだろうなと。自分が一個人として

自立した大人として。もっと社会に

より良い影響を与えることが出来るんじゃないかなと。

そう確信めいたものがありました。

 

まさに、この本書に出てくる「青年」の

ような気分の高揚感を感じています。

大事なのはこの気持ちの高まりをどう行動に

移していくのか。明日から、今この瞬間から

どう現実を変えていくのか。

 

そこが最も重要なポイントであることは

この本を読んだことがある人ならわかるでしょう。

自己を受容し他者を信頼すること。

そして他者へ貢献をすること。

 

ステップで習慣にしていくことがポイントです。

まずは『自分を受け入れる事』ここが最も難しく

ハードルが高いことだと思います。

 

比較社会、評価社会である現代において、

誰かに認められたい。ということは確かな

モチベーションになることは僕も同意します。

 

とは言え、同時に『自分は存在しているだけで価値がある

という『貢献感』を感じることもまた重要です。

でないと一向にないモノに目を向け続け、

ないモノをねだり続けます。そうするとより

『ない現実』が引き寄せられて行ってしまいます。

 

まずはここを高められる習慣を身に付けていきましょう。

具体的に出来ることとして僕のオススメは、

 

・コンビニで毎回募金をする

・毎朝鏡に向かって自分を承認する言葉をかける

・今目の前に『あること』に『ありがとう』という

 

などなど。どんなことでもいいと思います。

あなたがあなたという存在を受け入れられる

言葉を自分にかけてあげてくださいね^^

 

あなたも、わたしも、私たちはこの世界に

存在しているだけで素晴らしく、価値があります。

自信を持って、いきましょう!

 

 

Only Go Forward

小松稔

 

友だち追加

※Line@配信中!

今ならご登録いただくと限定で、

『あなた何をやってもうまくいく唯一無二の

絶対法則』を音声でプレゼントしています^^

ぜひこの機会に手に入れてくださいね。


関連記事