MENU

BLOG

  1. HOME/
  2. 日々の出来事 /
  3. リーダーに必要な朝のルーティーン

日々の出来事

リーダーに必要な朝のルーティーン

リーダーに必要な朝のルーティーン

リーダーシップ3.0

提唱者の小松です。

 

今日は朝の時間の使い方について、

一つポイントをお伝えしたいと思います。

普段、あなたは朝の時間をどのように

活用していますか?

 

1.決められた時間に起きている。

2.起きているけど何だかバタバタしてしまう

3.朝食を食べる、食べない

4.運動をする、しない

 

など、ネタをあげればキリがないくらい

朝に取り入れたい習慣ってあると思うんですよね。

リーダーに必要な朝の時間の使い方。

ルーティーンをどう保つのか。

 

それが大きな課題になると思いますが、

いくつかある朝の時間を効果的に過ごす

方法で、今日は一つだけお伝えしますね^^

 

★寝る前に朝やることを決めておく

 

これはスゴくシンプルなのですが、

朝何となく過ごしてしまう人はほとんど

この習慣を持てていないです^^

 

ほんの10分、15分でもいいのですが、寝る前に

今日1日を終わらせて、しっかりと明日の朝に

何をやりたいのか、やるべきなのかを明確に

して寝るかどうか。それだけで朝の時間

の生産性が格段にあがります。

 

僕もこの習慣を取り入れてから、

それまでも朝方で朝はきっちり使えていたのですが、

より生産性が高くなりました。

 

朝は脳が最もフレッシュで、重要な

タスクをやるにはベストな時間です。

これまでは単純な作業系が多かったのですが、

より重要殿高いタスクをこなすようにしました。

 

そうなると6時に起きていれば朝10時の時点で

すでに4時間は仕事が出来ているのでほぼ普通の

仕事の感覚で言ったら半日は終了しています^^

 

今は企業でも早朝残業を奨励している

所も増えてきているみたいなので、そうした

環境も積極的に活用したいですよね^^

 

ぜひ今日の夜から、明日の朝やることを

決めてから寝るようにしてみてくださいね★

 

 

Only Go Forward

小松稔

 

★リーダーシップコーチング”極み”

『全てのリーダーに必要な5つの秘密』★

レポート、メール、動画コンテンツの3本柱

であなたのリーダーシップを本質的に

身に付ける、学習プログラムを用意しました!

詳細は→こちら


関連記事