MENU

BLOG

  1. HOME/
  2. コーチング・生き方 /
  3. やらないという選択

コーチング・生き方

やらないという選択

やらないという選択

やらないという選択

人生は選択と決断の連続

とよく言われていますが、

その選択と決断をあなたは

どれほど意識出来ていますか?

 

 

 

フリーランスや独立起業をする

もしそうした決断をしようとしている

ならそれもまた大きな決断ですよね。

 

ただ、実際のところは選択と決断は

毎日、毎回、一瞬一瞬で起きている

わけですね。その時々に必ず何らかの

意思決定をしています。

 

その決断は最終的には、

やるからやらないかの二択

になるはずです。

 

やるからやらないか、言うか言わないか、

食べるか食べないか、行くか行かないか。

究極的には行動するかしないのかの二択にしかなりません。

 

じゃああなたは日ごろからどちらの

選択をすることが多いですか?

やる選択か?やらない選択か?

どちらでしょうか?

 

 

僕はどちらかと言うと、「やらない選択」

をすることが多かったです。ほぼ8割位

やらない選択をし続けてきたと思います。

それが今ようやく半々くらいになってきたように感じます(笑)

 

やっぱり、やるのって勇気がいりますよね。

出来るかどうか分からないのに、踏み出して

チャレンジするのは相当の決意と覚悟が必要です。

そんな時に理解しておいた方が良いのは、

 

やらないと何も変わらない

と言う事です。スポーツでもそうですよね?

最初からうまく出来る人なんていないです。

いきなり100mを10秒で走れる人なんていないです。

 

ウサイン・ボルトだって、最初は全然

速く走れなかったはずです。そこに

練習と言う練習を積み重ねていったからこそ、

あれだけのスピードで走れるようになったんですよね。

 

結果はやった先にしか出ません。

やらないければ今と変わらないだけ。

それは結果とは言わないですよね。

ただの現状維持。やらないという選択を

続けていったさきに何が見えてくるのか?

 

恐らく今の延長線上のままだと思います。

では、あなたが行きたい未来はどちらか?

本当に選択したい未来はどちらか?

その選択と決断が日々目の前にやってきている。

 

 

そんな状況で、果たしてどれだけ冷静に、

客観的に、あなたが理想とするゴールに

最も近い選択と決断を出来るのか。想像できますか?

ポイントの一つは「感情」に流されない事。

 

無視しろと言うわけではないのですが、

それを受け止めること。そのうえで最良の

選択をすること。ぜひそんな事を意識してみてくださいね♪

 

Only Go Forward

小松

関連記事