MENU

BLOG

  1. HOME/
  2. メンタル・マインドセット /
  3. 27歳から出来る仕事の質の高め方

メンタル・マインドセット

27歳から出来る仕事の質の高め方

27歳から出来る仕事の質の高め方

もし今、あなたの抱えている仕事の質を

高めたいとしたら、一体どんなことから

取り組みますか?

 

一番多いのは『スキル』を上げる事じゃない

でしょうか?今の自分に足りないスキルを

身に付ける。場合によって資格を取ってまで

その課題を解決しようという場合が多いですよね?

 

ただ、スキルに関して言えば習得にも

時間がかかります。それに、もしかしたら

あなたも経験があるかと思いますが、

身に付けようと思って断念したこと、ありませんか?

 

ちょっとだけ良い例を挙げるとすれば、

英語を身に付けたい』というのが最たる例

だと思います。日本人の9割以上の人が、

仕事で英語を使えたらいいな。と思っていると思います。

 

とは言えその大多数が学ぶことすら

アクションに起こさないと思いますが、

起こしたとしても続かない。そんな人が

多いと思います。

 

ここで大事なのは、仕事の質が高い人、

上げていける人とそうでない、未だに英語を

身に付けたいと思っていても身に付けられていない人

の差なのか?を理解することが重要です。

 

それは何かというと、

『責任の所在を広く、大きく、多く持つ』

ということです。

 

あなた一人の仕事の与える影響力を、

あなた個人だけの成果や成長、結果と限定せず、

より広い視野で、高い視点で、持っている事です。

何をやってるか、どんなスキルを持っているかよりも

この『在り方、考え方』の方が重要です。

 

よくある有名な具体例としてはイソップ寓話

レンガ積みの職人』の話です。

道端で通りがかった際に見かけた3人の

レンガ職人に声を変えた時に何て答えたのか?

 

1.レンガを積んでいるんです

2.壁を作っているんです

3.大聖堂を作り、地域に平穏をもたらします

 

明らかに作っている目的が違いますよね?

3番目の答えの人が最も良い仕事をするのは明白です。

何故なら責任の範囲を目の前の仕事から

より大きな社会全体へ向けているからです。

 

今あなたの目の前にある仕事もただの

一つの仕事かもしれません。時には

めんどくさいと思うような事も多いでしょう。

ただ、そこはグッとこらえて。

 

今よりも一段も二段も高い視点から

その仕事をとらえ、責任の範囲を広げて

みてください。そうすると必然的に

仕事の進め方や『やり方』も変わってきますよ^^

 

 

GOAL~Greatest of All Life~

あなたの人生史上最高をプロヂュース

モチベーショナルコーチ小松稔

 

!!Line@配信中!!

【心理学×脳科学×元プロギャンブラー】

現役モチベーショナルコーチの小松稔が

あなたの人生の勝率を『100%』

にする為の★秘訣★をお伝えしています。

25歳からの仕事観、高めませんか?

友だち追加

※登録は友達追加をクリック


関連記事