MENU

BLOG

  1. HOME/
  2. PICKUP /
  3. フリーランス、起業家向け課題図書Vol.3

マネジメント・リーダーシップ

フリーランス、起業家向け課題図書Vol.3

フリーランス、起業家向け課題図書Vol.3

 

今日はスターバックス元CEOの岩田松雄さんの

著書を紹介したいと思います。

 

リーダーシップと聞くと一見

持って生まれた「カリスマ性」のような

モノをイメージする人が多いと思います。

 

名だたる経営者、成功者はすべからく

リーダーシップを発揮しているので、

どうにもそういうバイアスがかかってしまいますよね。

 

スティーブ・ジョブズ、孫正義、マークザッカーバーグ、

ジェフベゾス、ビルゲイツ他。

もちろん生まれ持ったカリスマ性とリーダーシップ

は確かに存在すると僕は思います。

 

ただ、岩田さんがおっしゃるのは、リーダーシップ

は後天的に身に付けることが出来る「スキル」であり、

誰でもそれを発揮することが出来るようなる。

という持論を展開されます。

 

確かにそうだな。と思う部分もあったので

少しだけご紹介したいなと思うのですが、

あなたが思い描くリーダー像って、どんなイメージですか?

それこそ前述のように「カリスマ性」があるイメージですか?

 

例えば

・オーラがある

・ビジョンを持っている

・圧倒的エネルギーがある

・人を動機づけるのが上手

 

など、色々思いつく部分もあると思うのですが、

そうした要素はちょっと視点を変えると、確かに

修練や意識付け、習慣によって”身に付ける”ことが

出来るモノだと思います。

 

著書の中でもあったのですが、

『リーダーはミッションを持っている』と記述。

 

では一つあなたにも聞きたいのですが、あなたは

あなた自身の、あなたにしかないミッションを持っていますか?

もし持ってないと思うのであれば、それは自分で見つけ、

見出していけばよいと岩田さんはいいます。

 

確かに、ほとんどの人が自分自身のミッションなんて

考えたこともないはずです^^;

そんなこと考えるきっかけなんて普段はないですよね。

そもそも自分の人生に対する使命感とかなんて、

普通に生活してたら考えなくてもいいですもね。

 

であれば、もしあなたがこれからリーダーシップを発揮しようと

思うであればそのミッションを見つける、作ってしまえばいいんです

 

岩田さんはその作り方を三つの要素の掛け合わせで

判断したらよいとおっしゃっているのですが、その3つは

 

1.好きなこと

2.得意なこと

3.人のためになること

 

この3つを軸にあなたしかない、あなたにしか

できないミッションを醸成するとの事。

 

そのミッションをあなた自身の軸として、核となる

部分はぶらさずに行動できることがリーダーシップを

身に付けていく51の手段のうちの一つなんですね。

 

僕もこの本を読んでいて、あらためて自分のミッション

ってなんなんだろうなと、考えました。

 

ここは一筋縄じゃいかない部分もあると思う

んですよね。人によっては好きなことが見つからない

とかない人もいますよね。得意なことを

見つける、理解する、客観的に把握するのが苦手な人もいます。

 

そして、人のためになること。これがもっとも

難しかったりします。ぜひその部分を

普段の生活、仕事の中で意識してみてはいかがでしょうか?

 

こうした視点を持って日々行動することにより、

何気ない行動やしぐさ、感情などもあなたのミッションに

意外と紐づいている事に気が付きます。

 

僕の場合一つ上げるとするなら、やっぱり細かい

部分までに目を通したり、気を配ったりするのは

好きだし得意だなと思います。

結構気になっちゃう部分もあるんですけどね(;^_^A

(たまに自分も抜けますけど…(笑))

 

縁の下の力もちが意外と僕は好きですね^^

ぜひあなたのミッション、見つけてみてください♪

 

Only Go Forward

小松稔

 

メールマガジンやってます。

・ビジネスマインド

・成功法則

・心理学

・セールス、マーケティング、ブランディング

・コーチング

・人間関係

・お金

など、あなたのライフスタイルを豊かにする

エッセンスを盛り込んだメールを「日刊」でお届けします。

ご希望の方はこちらより


関連記事