MENU

BLOG

  1. HOME/
  2. PICKUP /
  3. 日記をつけるとなぜ生産性が上がるのか?

タイムマネジメント・目標設定・PDCA

日記をつけるとなぜ生産性が上がるのか?

日記をつけるとなぜ生産性が上がるのか?

あなたは心から、あなた自身の生産性を

より高めたいと思いますか?

今よりも格段に仕事の生産性が

あがったあなたは、一体1日をどんな

風に過ごしているでしょうか?想像してみてください。

 

毎日自分で決めたスケジュールを遂行し、

圧倒的パフォーマンスで結果を出す。

周りからも『仕事が出来る人』という目で

見られる、より責任のあるポジションを任される。

 

仕事の出来ることも増えるようになり、

収入も上がる。影響力もそれに比例して

上がることにより、ますますエネルギーが

わいてきて仕事に没頭できる。

 

そんなあなたになる為に、今日は一つだけ

秘訣』をお伝えします。答えは簡単です。

日記】をつける事です。

 

あなたが今日1日をどんな風に過ごしていた

のか?それを『きっちり振り返る』のです。

なぜ日記をつけると生産性が上がるのか?

答えは単純です。その『1日の振り返り』を大半

の人が<<やっていない>>だけです。

 

そう、シンプルにやっていないだけ。

多分まだ1月なので、あなたの新しい手帳にも

スケジュールや振り返りなどが書き込まれて

いると思います。もしかしたらすでにちょっと

穴があいているかもしれないですね^^

 

これが2月そして3月、春と迎えるころには

もはや手帳の日記欄には何も書き込まれていない。

なんてことになってしまうでしょう…。

 

それくらい振り返りをすることは強力です。

これは僕の実体験ではありますが、在る時1年を

振り返ってみた時、『ほとんど覚えていなかった』

ことに物凄い衝撃と、悲しさを覚えたのです。

 

『うわっ。今年1年マジ何してたっけ!?』

という風なショックを受けたのを今でも覚えています。

それからは24時間を。1日1日をもっと大切に

しようと心に決め、日記を書き始めました。

 

 

そして、生産性を上げるという点においては、

書き方にもポイントがあります。ただ単純に

出来事を書くよりはより成果につながる書き方

があります。それは

 

『あなたの1日を因数分解するイメージ』

でやってみてください。1日の終わりに、

(例えば仕事であれば)あなたの仕事ぶりを

評価してください。良かった点、悪かった点。

 

そしてその要因までも一つずつ因数分解を

していくのです。ただ単純に『◯◯をした』

ではなく、その行動の『成果』を見定め、そこに

至る『プロセス』も評価します。

 

ここに改善を加えていくことで、あなたの

生産性を高める一番の近道です。この部分を

ないがしろにしている人がほとんどです。

ですから、もしあなたがここまで具体的に

あなたの1日を因数分解出来たとしたら、

飛躍的に生産性がアップすることは間違いないです。

 

ぜひトライしてみてくださいね★

それすら習慣化出来ないとしたら、それは

また別の課題になります。その点について、

まず書くことから習慣にしたいとしたら、

 

僕のline@で秘訣はお伝えしていきますので

ぜひこの機会に利用してみてくださいね^^

劇的に生産性をあげていきましょう♪

 

Only Go Forward

小松稔

 

友だち追加

※今ならご登録いただくと限定で、

『あなた何をやってもうまくいく唯一無二の

絶対法則』を音声でプレゼントしています^^

ぜひこの機会に手に入れてくださいね。

 


関連記事