MENU

BLOG

  1. HOME/
  2. メンタル・マインドセット /
  3. 力点をどこに置くのか

メンタル・マインドセット

力点をどこに置くのか

力点をどこに置くのか

力点とは…

『特に力を注いだ所。重視した点』

という定義です。

ビジネスに限らずそうですが、

メンタルやマインドも同様です。

 

フォーカスした所、力を入れた所、

集中したところから「変化」していきます。

ネガティブな要素にフォーカスをすれば

ネガティブな思考性が強くなります。

 

ポジティブな側面に目を向ければ

ポジティブな世界観が作られていきます。

これらは全て思考性になるので、

何を考えているのか?で作られて行きます。

 

力はエネルギー、思考も同じくなので、

そこをどこに向けていくのかで大きく

アウトパフォーマンスが変わってきます。

 

結果を検証する時には分かりやすい

のですが、もし思った通りの結果になっていない

としたら、力の入れ所(エネルギーのむける

矛先)が間違っているということです。

 

よくあるパターンとしては、

『何で出来ないんだろうか?』という

エネルギーが自分の内側に向く場合です。

こうなると完全に内向きになってしまい、

余計に出来ない理由を探したり、うまくいかない

理由を探すスパイラルに陥ります。

 

こうなってしまった場合、もしくはこうなる

前に、エネルギーを外に向けていく必要があります。

力の入れ所を自分ではない外に向けていく事です。

 

例えばよく相談を受けるのが、

『自分が日々やっている仕事が役にたっている実感がない』

ということがあります。

 

これは明らかにあなたがどう感じているか、

というエネルギーが自分に向いていますよね?

ではなく、あなたの商品やサービスを受けてくれる

人がどう感じてくれたのか?どうなって欲しいか?

そういった相手へエネルギーを向けていくことです。

 

かつ、『どうすればそうなるのか?』といった

視点を持てるようになると、よりエネルギーが循環します。

お金もエネルギーだと言われていますよね?

貯金している限りそのエネルギーは内側に

とどまってしまい、経済が回らなくなります。

 

お金も流動性が大事なように、メンタルと

エネルギーも自分の中に閉じ込めない事です。

愚痴もいえばスッキリするのと同じですね^^

 

僕は脳科学にい基づいたリラックスミュージック

にとある音声がついた音源を聞いています。

その内容の一部は、『息を吐くときに同時に

自分の悪いエネルギーや思考も出ていくことを

イメージする』とあります。

 

呼吸は手っ取り早くそうしたイメージと

思考を変えていけるのおススメですよ^^

ぜひ意識してやってみてください★

 

 

Only Go Forward

小松稔

 

友だち追加

※今ならご登録いただくと限定で、

『あなた何をやってもうまくいく唯一無二の

絶対法則』を音声でプレゼントしています^^

ぜひこの機会に手に入れてくださいね。

 

ビジネス構築、事業構築、

あなたがもし本気で自分で自分の

人生を作りたいと思うならこちらから

お問い合わせください→こちら


関連記事