MENU

BLOG

  1. HOME/
  2. メンタル・マインドセット /
  3. 感情をコントロールする方法

メンタル・マインドセット

感情をコントロールする方法

感情をコントロールする方法

あなたの感情が動くときって、どんな時ですか??

・映画をみたとき

・誰かに叱られたとき

・誰かに対してイライラした時

・物事が思った通りに進まない時

など、人は感情で動く生き物なので、気付いてなくても

色々な感情が動いているハズです。

 

 

 

当然その感情がプラスに働くときと、

マイナスに働くときがあるわけですよね^^

今日はマイナスに働いてしまう時に対処する

具体的な方法をお伝えしたいと思います♪

 

 

 

体を動かす

 

 

 

 

 

 

 

実は元来日本には、あなたの感情、特に怒りや

悲しみなどのネガティブな感情を振り払うための

ある「熟語」があるんですよね^^

僕はこれが結構好きなのですが、それは…

 

 

 

笑う門には福来る

 

 

 

 

 

 

 

 

結局、人は笑顔にいながらにして

悲しみ、怒り、寂しさ、やるせなさ、

憤りなどのネガティブ感情を感じることは出来ません。

実際にやってみれば一目瞭然だと思います^^

 

 

 

体を動かす例でいうと他には

運動することがベターですね。走ったり、

鍛えたり、踊ったり。そうしている時は

体感覚が優先されるので、感情は抑えられます。

 

 

 

女性だけじゃなく、最近は一人でやる通称

「ヒトカラ」も流行っているカラオケ=歌うことも

おススメです♪全力で歌って声を出している時って、

正直その声とか歌に感情が乗りまくってますよね(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

悲しいときに悲しい歌を歌うのも良いとは思いますが、

そんな時は僕は元気が出て騒げるような歌を

歌うことをおススメします♪

 

 

 

僕も最初は全然ストレスなんて感じないし、

感情なんて全然動かない。不感症な人間だと

思ってたんですよね。でも結局それってロボットと

変わらないじゃないかと言うことに気づき、

そこから自分の感情に向き合う機会が増えました。

 

 

 

普段生活をしていて、なかなか感情が動くこと

ってないと思うんですよね。会社組織とかにいれば

尚更。言われたことをやるだけでOKなので^^

とは言え、結構メンタルがやらることもありますよね。

 

 

 

特に現代社会はストレスフルだから、何をせずとも

意外と感じていたりするわけです。

だから成功している人や結果を出している人は運動の

習慣を取り入れていたりするわけですよね♪

 

 

 

体を動かせばよい事しかないですよね。

心技体の3つを整えることが起業家として

成果を出す為には必須です。ぜひマインドだけじゃなく、

心も鍛えていきましょう!!!

その為には体を動かす!(僕もやります(;^_^A)


関連記事